Marathon FA 光ファイバー温度計
  サポートおよびダウンロード   ニュースおよびイベント   IRに関する知識   連絡先   国/言語の変更
 
詳細検索  
  ホーム   工業アプリケーション   製品およびアクセサリー   ご購入お問い合わせ先
Home > 製品及びアクセサリー > Marathon シリーズ > Marathon FA > 製品概要
製品情報

Marathon FA

•  高精度:読み値の±0.3%
•  D:S比100:1の高解像度
ファイバは200℃の作動環境温度にも耐える
0~20mA又は4~20mA出力
ピークホールド、バレーホールド、アベレージングが任意に設定
測定対象後部からの放射エネルギーを補正可能
Marathon FA
Marathon FA Marathon FA Marathon FA
関連リンク
記事
Sensors Magazine
 
工業アプリケーション
簡易製品情報

3000℃までの灼熱対象も高速・高精度測温
ファイバ型 単色温度計

マラソンシリーズのファイバ式高性能単色温度計FA1、FA2は、検出部・ケーブル部ともに頑強な光学ファイバを採用し、250~3000°までの測定温度範囲を網羅しています。本体側の回路ボックスには、検出部、信号処理部、ユーザーインターフェースが組み込まれ、LED表示により温度が確認できます。過酷現場環境で、特に人間が近づくことのできない灼熱対象を測温したいと考えられるお客様に最適な製品です。

抜群の耐環境性
センサヘッドは、200℃までの使用環境温度に耐えるステンレス製円筒ボディを採用(IP65)。アクセサリのエアパージを取り付ければ、レンズ汚れが防げます。またファイバケーブルは、ステンレス外装とフッ素ゴムのコーティングにより、水や油の浸入がありません。ファイバ式ですので、非常に狭い穴を通したり、曲げたりすることも可能。設置環境の自由度が広がります。

使いやすい専用ソフトウェア

専用ソフトウェアを使用すれば、ウィンドウズ上での設定値の変更、データ取得、温度データ表示が簡単。RS485によるマルチポイントネットワークの構築も可能です。

低温下限:
FA1:475℃
FA2:250℃

■ 
RS-485によるマルチポイントネットワークの構築可能(最大32台のセンサを接続可)
■ 測定対象後部からの放射エネルギーを補正可能
■ 
LEDディスプレなど、優れたユーザインターフェースにより、見やすく、使いやすい
■ 
ウィンドウズ版専用ソフトウェアで温度変化をモニタ
■ 
電磁ノイズの影響をうけない
■ 
レーザ照準付なら、位置確認(1A・2Aモデルのオプション)

 
 
Raytek is a Fluke Company  |  Raytek について  |  サイト・マップ |  プライバシー・ポリシー  
 

© Raytek Corporation 1999 - 2017